お知らせ

世界には2種類の歯科医師がある。

東京医科歯科大学創業者島峰徹先生は、1944年東京医学歯学専

門学校となった。日本でも医学部を6年歯学を3年終了するヨー

ッパのⅡライセンスの歯科医師を目指し奔走されていたので

すが、島峰徹先生は、志しなかばで昭和20210日に亡くれて

しまい、同年8月大平洋戦争の終戦、戦勝国の政策で高校終了後

すぐにアメリカ式の歯学が導入したため、それまで日本各地に

あった歯科医学専門学校を歯科大学に格上げ変更することで、

日本の科医師は歯だけを診る医師になってしまったのです。

 

島峰徹先生を詳しくお知りになりたい方は、歯科医学大辞典に掲載

されています。

Calendar Loading

その他のニュース

2019-07-25

「頬を噛む」この様なことありませんか?

患者さんが頬を噛むことで来院した。患者の言う方を診たが一向に治らない、患者は諦めて、「なま返事で」治りましたと云って帰ってしまう!

2019-07-13

舌・筋肉モデル

下顎義歯床の離脱・圧着に大きく関与する舌機能時に生じる筋の膨らみを再現したモデルです。

2019-07-08

日本の歯科医学の過去と現状と将来

近年、歯科医療界は、明治初めより昭和40年迄ではあまり変化のない100年で あったが、昭和38年頃から19年間は今までに歯科が経験したことがないほどバ ブルがあったのです。

2019-01-11

訃報 市波治人先生は2019年1月11日お亡くなりに成りました。

市波治人(イチナミハルト)氏は(本名 森治八)1934年9月24日生れ 顎偏位症の創設者               

2018-12-30

藤川球児と松阪大輔投手の野球選手の歯と身体

ご紹介するロックとは、日本人に多いのです。この様な方は、不思議な事が特技が有って、前歯に現れる歯並びで集中力の優れていて、スポーツ選手などはスポーツだけでなく、文武両道の人が多く、学者、弁護士、医者などの方に多く見られる歯並びです。

< 12345 >