お知らせ

「頬を噛む」

患者さんが頬を噛むことで来院した。患者の言う方を診たが一向に治らない、

患者は諦めて、「なま返事で」治りましたと云って帰ってしまう

「頬を噛むことを治す方法とは」

診察を行う前に原因は噛んでいる反対側に有るので患者さん認識してもらう事が必要が

有ります、そうでないと患者からそっちら側と違うと不信がられるのです。

説明してから患者を仰向けに寝かせて顎をバックさせて噛み合わせを確認します。

咬合紙は両側の犬歯から最後臼歯までの間に咬合紙を入れて、いつも嚙んでいる側、

頬を嚙むように指示てくさい。

反対側に早期接触が有ります。印記した所を松風シリコンポイントPタイプHP・NO.11

で研磨してみて下さい、患者さんはすぐにわってくれます、

「あ”治った」とね一度試してください。

タービンでは削れ過ぎて良くありません。

 

 

Calendar Loading

その他のニュース

2020-03-05

西日本歯科研究会 会員の皆様にお知らせ致します。

"縄文人と弥生人の 乳歯顎・有歯顎・無歯顎 ” の成り立ちを探るセミナーです。

2020-02-05

虫歯(齲蝕)

齲蝕が社会問題となり始めた1960年代

2020-01-09

顎関節症の患者になったら。

顎偏位症を診断され受診される際の心掛け。

2019-12-19

「歯とからだ」著者 市波治人先生の資料より。

「歯とからだ」に付いて、歯との不思議なお話の一部を公開します。

2019-11-04

今回のコースは中止といたします。

乳歯顎・有歯顎・無歯顎の6ケ月のコースを2020年6月頃に開催予定と致します 日程など詳細に付いては近日中にホームページでお知らせいたします。

< 12345 >