お知らせ

歯とからだパート3(噛み合わせと性格)

 

人は、ある一定の年齢を越えると筋力が無くなって身体の形が変形してくる。噛み合わせの顎位を戻せなくなってしまうと、「自分は満足に沢庵も食えない」となって、腹が立ってきて人に当たるような人格が出来てる。         

 

 *ビートたけしの、カックンをする人には要注意(頚が凝るのは顎偏位の影響が大)

         

Calendar Loading

その他のニュース

2019-01-11

訃報 市波治人先生は2019年1月11日お亡くなりに成りました。

2018-12-30

歯とからだ(歯のロックとは何か?)

ご紹介するロックとは、日本人に多いのです。この様な方は、不思議な事が特技が有って、前歯に現れる歯並びで集中力の優れていて、スポーツ選手などはスポーツだけでなく、文武両道の人が多く、学者、弁護士、医者などの方に多く見られる歯並びです。

2018-12-27

研究会に付いて

目の白い所に出血する事が有ります、これは歯が関係していることが有ります。

2018-12-27

顎関節症と言う名前はじつは医科が付けた名前で、医学的には病名を命名するという事は大変な事なのです。

2018-10-22

千葉スタディグループ 講演

千葉県の歯科界では一番歴史のある研究会です。

< 123 >