お知らせ

ニキビについて(青春期の厄介な物)

人の青春時期に厄介なニキビと言う吹き出ものが出てくる、これは、年齢と時期が有って昔から、17歳頃から19歳頃の生意気盛りに、ニキビが出て来て20歳を過ぎると自然に消えてなくなるのがニキビなのです。

近年、化粧品メーカーが綺麗にとする志向も有って1~3年で消えてしまうので化粧品で治ったか!年齢が来たから消えたのかハッキリしないのが現状かと思われる。 

 

ニキビと歯との関係は、永久歯の第一大臼歯が6歳頃から生え始め、第2大臼歯が13・16歳頃迄で永久歯の28本の配列が一旦終わり、親知らず(第3大臼歯)が萌出するまでの2〜3年の間噛み合わせが落ち着いていたのに、17歳頃から、親知らずの第3大臼歯が生えて来る事で、噛み合わせの不具合がニキビと為って現れる。

過去に、プロ野球巨人の「ゴジラ」松井秀樹選手が高校生の頃1992年の顔はニキビだらけだったのを覚えていますか?渡米する頃2003年綺麗な顔に成っていた。身体を強く動かす人、そうでない人、によってアトピーが強いか弱いかが有り、無論精力の問題も有りますが、噛み合わせがニキビの発生原因の引き金に成っているとも考えます。

 

 

Calendar Loading

その他のニュース

2019-01-11

訃報 市波治人先生は2019年1月11日お亡くなりに成りました。

2018-12-30

歯とからだ(歯のロックとは何か?)

ご紹介するロックとは、日本人に多いのです。この様な方は、不思議な事が特技が有って、前歯に現れる歯並びで集中力の優れていて、スポーツ選手などはスポーツだけでなく、文武両道の人が多く、学者、弁護士、医者などの方に多く見られる歯並びです。

2018-12-27

歯と目とは関係が有るのです。

目の白い所に出血する事が有ります、これは歯が関係していることが有ります。

2018-12-27

顎関節症と言う名前は医科が付けた病名で、歯科に「顎関節症」の患者さんが急激に増えたので医学の名前を使っていたのです。

2018-10-22

千葉スタディグループ 講演

千葉県の歯科界では一番歴史のある研究会です。

< 123 >